9坪ハウス+α

By nido, 2016-08-31

自邸です。本屋で偶然見つけた増沢洵の「9坪ハウス」に衝撃をうけて一気に設計しました。この家にはバスルーム以外に壁がありません。スキップフロアにより目線をずらす事で空間を柔らかく隔てていますが、全ての部屋がワンルームになっています。各自の居場所があり、それぞれ別の事をしていてもなんとなく誰が何をしているのかを感じる事が出来ます。不便な事もありますが、強制的に家族関係が深まる仕組みです。「ダイニングテーブルで勉強する子は頭が良くなる方式」ですが、吉と出るか凶と出るかは10年後の楽しみにしておきす。

 所在地:  岡山県玉野市
 用途:  専用住宅
 竣工:  平成 22年6月
 構造:  木造2階建て
 建築面積:  54.24㎡
 延床面積:  80.73㎡ 
写真:  Yoko Inoue

 

 

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です